RSS | ATOM | SEARCH
病理検査診断書

先週の4日(土曜)、診察に行ってきました。

 

女飼い主、待合室、隅っこの椅子に座って、

メグは、ちょうど角、座ったり、伏せをしたり、

呼ばれるのを待ってまーーす。

 

 

 

犬先生「よかったね。悪性じゃなかった。」

女飼い主「よかったぁぁ。」

    「ありがとうございました。」 

 

組織診断名は、「慢性真皮炎」

 

で、包帯を取って、消毒をしてて、

犬先生「傷のくっつき具合が、悪いなぁがく〜

   「場所が、場所だからね。」

   「抗生物質、変えてみるね。」

   「もうちょっと、気をつけていてね。」

 

「ひょい、ひょい。」

ソファーや玄関口を上がったりする時に、

負担が、かかっているみたいです。

 

author:ミント
comments(4) -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク
- -
Comment
一安心ですね!良かった(^^)

そうそう、場所によって治りづらい所ありますよね(>_<)
よく動く部分とか…。
パッチは踵の脂肪腫を取ったあと、炎症起こしたり
なかなかくっつかないわで大変でした…。
抜糸までやはり10日以上掛かりました(^^;
パチママ,2017/02/07 9:49 AM
☆パチママさんへ☆

ホント、よかったです。
ありがとうございます。

今日8日(水曜)の午後、診察にいったんだけど
「もうちょっとだね。」っていうことで
「エリザベスカラーの生活は、続く・・・」
「治療は、続く・・・」でした。
ミント(管理人),2017/02/08 8:51 PM
めぐちゃん 良性のもので良かったですね。
今日は、すごく暖かいのですが、明日からまた寒くなるとか。
でも、芝生で走り回る日ももうすぐだね。
まちこさんも海綿状血管腫(腫瘍というより奇形とされる良性の病変)
ということで、一先ず安心なのですが・・・、
ピア・ビー,2017/02/16 5:27 PM
☆ピア・ビーさんへ☆

ありがとうございます。
まちこさんも、一安心ですね。
早期発見を心がけるしかないけど、
なかなか難しいですね。

2月中は、寒くなったり、暖かくなったりを
繰り返すんでしょうか。
桜の季節も、もうすぐですね。
花粉症の季節もやってくるので、ツライですが。
ミント(管理人),2017/02/17 10:54 AM