RSS | ATOM | SEARCH
青から透明に

エリザベスカラーの色が、変わりました。

透明だと、やっぱり、見晴らしがいいのかしら。

 

自由の身も、5時間あまりで、終了困惑

 

  

 

  

 

 

13日(月曜)は、診察に行く予定でした。

 

11日(土曜)、メグを何気なく見たら、

「アレー!!後ろ右足(手術した足)を上げてる?」

「傷口、開いちゃったの??痛いの?」

「足を見たけど、出血してない。」

 

で、12日(日曜)の夜、ソファーにぴょんと上がった時

「キャン、キャーン、キャーーン、キャーーーーン。」

今まで、聞いたことのない悲鳴です撃沈撃沈撃沈撃沈撃沈撃沈撃沈

男飼い主&女飼い主、ビックリ&ビックリ&ビックリ

様子をみてて、大丈夫そ〜うな感じだけど

夜間救急に行くか?朝イチまで、待つか??

 

朝イチ、診察に行きました。

説明をして、まずは、傷口の診察。

犬先生「キレイにくっついて、問題なし。」

   「触診しても、問題なさそうだね。」

診察台から下ろして、歩かせたら、、、、

女飼い主「上げてます。こんな感じです。」

犬先生「これは、原因が違うね。」

   「レントゲン撮らせてくれる?」

 

犬先生「加齢による、症状だね。」

   「いつも、痛い訳じゃないようだから。」

   「様子をよく観察しててくれる?」

女飼い主「わかりました。で、抜糸は?」

犬先生「うーん。次回にしよか。」

 

 

 

昨日の16日(木曜)、いよいよ抜糸!!

午前中、診察に行ってきました。

エリザベスカラーともお別れ、自由の身ですラッキー

関節炎の症状も、痛み止めの薬をもう少し続けて、

様子をみることに。

 

帰宅後、

女飼い主は、2時間くらいスーパーへお買い物。

帰ってきたら、帰ってきたら、

あれ?リビングに、赤い毛が落ちてる???

まず、抜糸した足をチェック、問題なし。

 

ビックリ!!!!!!の画像は  >>>>続きを読む

 

午後から、再度、診察へ行くことに。

犬先生「もう一度、カラーをつけた方が、いいね。」

   「そうか。2時間でかぁ。」

   「関節の痛み止めの薬、使ってるからねぇ。」

   「抗生物質を使えないから。」

いつものカユイカユイの薬を、朝夜2回にして、

これもまた、様子をみることに。

 

こんなになるまで、掻かなくてもいいのに。

「掻いて、掻いて、掻きむしった。」

って、感じでしょうか。

 

血だらけだったので、ビックリしました。

こーんなヒドイ状態は、はじめてです。

 

 

 

 

 

author:ミント
comments(2) -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク
- -
Comment
一難去って…ですかね(^^;
パッチはアトピーっ子だったので、
こういう掻き毟りしょっちゅうでした(>_<)
人間みたいに、ガマンとか出来ないし
痛みにも強いから、血が出るまで
とことん掻いちゃうんですよね(汗)
メグちゃん、お大事に〜!!
パチママ,2017/02/17 5:30 PM
☆パチママさんへ☆

おはようございまーす。
昨日21日(火曜)、診察日でした。
カユイ症状は、1ヶ月ぶりのシャンプーと
朝夜の薬で、とりあえず治まりました。
様子をみて、薬を1日1回に、戻せればokとのこと。
な〜んか、続く時は、続きますよね。
ミント(管理人),2017/02/22 5:08 AM